後払い・ツケ払いの仕組みはこうなっている

ツケ払いは商品が届いてから支払期間も長いのでとても寛容な支払方法ですが
システムはどのようになっているのでしょうか。

実際にツケ払いで購入するにはどうしたらいいのでしょうか

 

①まずはZOZOTOWNで欲しいお目当ての商品を探しましょう。会員登録をお済でない方は事前に会員登録しておきましょう。

②商品が見つかって購入の際には「カートへ入れる」へすすみます。

③会員登録していなければ、カートに入った後、「注文する」という画面ができてきますが、支払い方法を選択する中にはツケ払いがありません。

※ツケ払いに関しては、ゲスト購入は不可になっています。ですので会員登録が必須となります。会員登録していない人は新規登録から行いましょう。

⑤会員登録して買い物をすすめていくと、お支払方法で
・ツケ払い   (※別途手数料が必要)
・クレジットカード
・代金引換
・コンビニ

と選択項目がでてきますので、その際にツケ払いを選んで「次へ進む」にいきます。

 

そして最終的に「注文を確定する」というバナーが出てきますので、注文を確定。
以上がツケ払いで購入する際の流れになります。

 

ZOZOTOWNから商品が届いたら

早ければ翌日には届くZOZOTOWN。後日約1週間ぐらいで請求書が届きます。
注文日から2ヶ月以内にお支払です。

 

・お支払はコンビニか銀行

 

コンビニは手数料がかかりませんが、銀行で支払う場合は振込手数料が必要です。
おそらく皆様ほぼコンビニかと思います。

支払後日に、入金の確認メールが届きます。

 

ツケ払いの注意事項

では、会員登録をすれば誰でも購入することができるのでしょうか?
いえ、もちろんですが与信審査があります。

 

ツケ払いの与信審査が通らない理由

ツケ払いの与信審査が通らない理由を検索している方が多いようです。
色々調べてみましたが、色んな噂がありますが、実際のところはサイトでも記載されている通り。

 

「与信審査の基準につきましては、開示しておりません。
また、審査結果の理由の開示はいたしかねますので、予めご了承ください。」
※サイトより抜粋

と記載されています。

 

色々噂を見てみると

・ZOZOTOWNで半年以内の購入履歴が条件
・3万円以上の購入履歴が条件

等ありましたが、信憑性がありません。

 

これはZOZOTOWN側で一定の基準を設けて審査しているため、色んな噂や憶測がありますが一定の基準として

 

・上限54,000円(税込)
「【ツケ払い(GMO後払い)】のご利用上限額は、54,000円(税込)でございます。他店におけるGMO後払いでのお買い物も累計となります。一部店舗で上限金額が異なっております。」

・他、利用条件

【ご利用条件】
・予約商品のご注文では、ご選択いただけません。
予約商品のご注文で後払いをご希望の場合は「クロネコ代金後払い」をご利用ください。
・ご利用にはログインが必要です。
・ZOZOTOWN、他サイト合わせ累計54,000円(税込)を超えてのご利用はいただけません。
・モバイルサイトからは、ご利用いただけません。
・おまとめ発送は、ご利用いただけません。
・お支払い方法の変更は承れません。
・ご注文完了後に、商品・請求書の配送先の変更は承れません。
・店頭受取りをご選択の場合は、ご利用いただけません。
・ギフトラッピングサービスはご指定いただけません。
※サイトより抜粋

ツケ払いのメリット・デメリット

最長で2ヶ月も支払いを先延ばしにできる

2ヵ月先にできるので、それまでに給料日が2回来ることになりますしボーナス等も考えれば捻出できる金額であっても
たった今、明日欲しい、だけど手持ちがない!といった緊急性がある場合はきっと誰でも遭遇します。

恐らくZOZOTOWは服のみならず様々なアイテムをこれから販売していくかも知れません。
そうすると便利になりますね。

ツケ払いのデメリットは手数料がかかる事です。

大変便利なZOZOTOWNのツケ払いですが、デメリットは手数料がかかる事です。
手数料として商品代金と配送料に加えて324円が必要になってきます。

送料は以下になります。

【配送料】
商品の合計代金が4,998円(税込)以下の場合・・・399円(税込)
商品の合計代金が4,999円(税込)以上の場合・・・無料

全国のコンビニエンスストア・銀行でお支払いができるツケ払いですが、ツケ払いじゃなくても

代金引換でのご注文・・・手数料324円(税込)
コンビニ決済でのご注文・・・手数料324円(税込)
クロネコ代金後払いでのご注文・・・手数料324円(税込)
ツケ払いでのご注文・・・手数料324円(税込)
※クレジットカード、LINE Payでのご注文に手数料はかかりません。

とそれぞれ手数料がかかります。

割引商品でも手数料や送料を含むと結構跳ね上がる

ZOZOでは、安価な商品、セール品のような大幅な割引商品もたくさんあります。
そこで、3,000円(税込)の商品をツケ払いで支払った場合、

3,000円+送料399円+手数料324円=3,723円
となります。

3,000円なら欲しかった商品が3,723円と20%以上も上がってしまうわけですね。ちょっと迷いますね。
クレジットカードで購入するのが一番安くお買い物できますね。

当サイトでは後払いができるサイトを紹介しています。普段のお買い物でも賢く利用して参考にしてみてください。

ツケ払いの仕組みまとめ

上記から、通常でご自身で購入する分には会員登録をして54000円以内でラッピング等しなければ良いのですね。

衣類などは時として急に必要になるような場面もあるかと思います。
賢く利用して、計画性を持って利用しましょう。

 

ところで、ZOZOTOWNは、ポイントサイト「ハピタス」を経由して買い物すれば1.1%還元されるのはご存知ですか?
是非チェックしてみてください。

 

後払い通販とは?

後払いは、主に請求書が発行から14日以内に支払いをします。

商品が到着を確認し、その後「コンビニ」「郵便局」「銀行」で 後払いできる決済方法。
請求書は、商品とは別に郵送されます。請求書は商品と一緒に届く場合と、後日請求書だけ封筒かハガキで届く場合があります。

後払い通販のメリット・デメリット

現金もクレジットカードもない。だけど今すぐ必要なときに便利

メリットは何といっても対象商品も多く、今では様々な通販会社が取り入れている「後払い」。
主に14日以内のお支払いで、1回の買い物が税込み54,000円以内のところが多いです。

 

デメリットは感じられませんが、今まで延滞等後払いでちゃんと支払ってこなかった方は使えない可能性があります。
与信は学校や会社や収入等の与信ではなく、今まで後払いでの支払い履歴や延滞がなかったかどうかを調べるのが主です。
クレジットカード等の信用機関での与信とはまた違います。また後払い決済会社同志で横にも繋がっていません。
ある後払い会社では極端な話「破産は与信に影響はない」とのことですので、住所や電話番号、メールアドレス等が正確に明記していれば問題ないでしょう。

 

どうしても欲しいものや必要なもの、給料日が来れば買おうと決めているもの、どうせ買うものであれば早く手に入れた方がありがたいので、賢く使えば大変便利に買い物ができます。

 

後払い通販TOPへ

-ツケ払いの仕組みとは

© 2020 後払い通販やツケ払いができるネット通販をまとめて紹介。2020年版